関連記事

連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

【面白】アメリカの変わりすぎている州法(豆知識)

 アメリカでは、州によって独特の法律(州法)があるところが多いです。

 銃の所持を認めている州と、そうでない州がわかりやすい例かもしれませんね。

 そんな中で、「嘘でしょ?」「何のために?」という州法があったので、軽くまとめてみました。

 

 

 そもそもなんで州法があるの?

 

 もちろん州法の前に、アメリカ合衆国自体の憲法があります。

 州法では、その憲法の詳しい部分を定めることもあります。

 そして、多くの州民の賛同が得られると、合衆国憲法とは異なった法律を定めることが出来るそうです。

 では、アメリカの変わった州法を、州ごとに紹介していきたいと思います。

 

 オクラホマ州

a0007_000537

  • 午後7時以降、寝ているロバをバスタブに入れてはいけない。
  • 人のハンバーガーを許可なしに一口でも齧ってはいけない。
  • 1日に2つの飛行機に乗る前は、10時間睡眠を取らなければいけない。

 

 

 メリーランド州

 

a1370_000478

 

  • ライオンを映画に出演させてはいけない。
  • 道路には唾を吐いてもいいが、歩道に唾を吐くことは禁止されている。

 

 イリノイ州

 

a1370_000488

 

  • 火の中での食事を禁止されている。
  • キリンの首に座って釣りをしてはいけない。
  • 市内での凧は違法な場合がある。

 

 

 アイダホ州

 

a0728_000068

  • ラクダの背中に乗っての釣りは、違法な場合がある。
  • 日曜日にメリーゴーランドに乗ると、違法な場合がある。
  • イーグル市内では、自転車がテニスコートに入ることは禁止されている。
  • イーグル市内では、市内の歩道でキャンプをすると違法な場合がある。

 

 ジョージア州

 

a1180_001328

 

  • 日曜日に、後ろのポケットにアイスクリームコーンを入れて運ぶことは禁止されている。
  • 州を越えるためだとしても、30日以上ボートの上で生活することを禁止している。

 

 テキサス州

a1180_001501

 

  • 人の小牛にミルクを与えてはいけない。
  • ホテルの2階から、バッファローを撃ってはいけない。

 

 カリフォルニア州

 

a0780_000901

 

  • ロスアンゼルスでは、同時に二人の赤ん坊を同じおけに入れてはいけない。
  • リバーサイドでは、飲料用のバラ水で唇を拭かない限り、唇にキスをすることは市の健康条例に反する。
  • ワルナットでは、保安官の許可なしに、公共の場でマスクや変装をしてはならない。

 

 おわりに

 

 このような法律が決められた背景は全くわかりませんが、必要性がわからないものばかりでしたね。アメリカの州の特色などは全くわかりませんが、動物関係のものが多かった気がします。なんとなく、テキサス州が牛に厳しいのはイメージができます。あと、日曜日限定の法律はなぜでしょうか?なにか新しい面白い情報があれば、また更新していくので、乞うご期待!

 この記事は、The Richestの「The Wackiest Laws In America」と、「Dumb Laws」を参考にさせていただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ビフォーアフター】戦争で生き別れた3兄弟、90年後に再会して写真撮影?

©borepanda.com 先の大戦で生き別れになった3兄弟。ネットという名の文明の力でお互いの生存が判り、90年後に再会し、3人…

お誕生日サービス悪用?365日タダメシ喰らった19歳学生!

お誕生日サービスを悪用し1年間タダ食いライフハックをTiktokで公開(該当投稿削除)はした19歳の学生が話題になった。お誕生日は無料クー…

michelleobama_vote_bychari

ミシェル・オバマさんの『VOTEネックレス』ってどこで買える?ブランドは?

ミシェル・オバマ前大統領夫人が'20年8月17日に開催されたオンライン民主党大会で身に着けていたネックレスに注目が集まりました。 …

人口1人に議員7人?ふるさと納税で投票できるフランスの制度が気になる…

日本の自治体数は1700以上になる。避難勧告が出ている福島県双葉郡葛尾村の人口は18人だがそれを下回る自治体が世界にはある。フランス南西部…

年の差40・運命の男性は伝説のマフィアだった!マイヤー・ランスキーの愛人・手紙を公開

© Zali de Toledo /dailymail.co.uk メイヤー・ランスキーは禁酒法時代から'60年代後半にかけ…

世界最高齢のシャム結合双生児68歳で死去

©nytimes.com '20年7月4日、世界最高齢の結合性双生児のドニー、ロニー・ガリヨン兄弟が心臓発作で亡くなりまし…

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

ページ上部へ戻る