関連記事

連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

世界最高齢のシャム結合双生児68歳で死去

©nytimes.com

’20年7月4日、世界最高齢の結合性双生児のドニー、ロニー・ガリヨン兄弟が心臓発作で亡くなりました。 故郷の米国オハイオ州のホスピスで 68歳でした。

9人兄弟の長男次男として生まれたロニーとドニーは、サーカス団の一員として一家の糧を担っていました。

20万人に1人、生存率3%の奇跡のシャム双生児

©allthatsinteresting.com

ロニーとドニーのガリヨン兄弟が生まれたのは、米オハイオ州デイトン。1951年10月28日。彼らの父ウェスリーも母アイリーンもロニーとドニーが生まれてくるまで普通の双子だと思っていたという。

帝王切開で生まれてきた時の2人合わせての体重は11ポンド11.5オンス(約4910g)で、生まれた時に下半身が結合している事に気付いたという。

2人が生まれてから2年、両親と病院の医師は何とかして2人を切り離して生き延びさせようとしたが、下半身の臓器を共有している事から、分離手術が不可能だとし、分離手術を諦めた。

帝王切開で生まれてきた時の2人合わせての体重は11ポンド11.5オンス(約4910g)で、生まれた時に下半身が結合している事に気付いたという。

2人が生まれてから2年、両親と病院の医師は何とかして2人を切り離して生き延びさせようとしたが、下半身の臓器を共有している事から、分離手術が不可能だとし、分離手術を諦めた。

©allthatsinteresting.com/ Bettmann/Contributor/Getty Images

上半身は別々の心臓、肺、脳、手を持ち、下半身は別々の足を持つロニーとドニーだが、他の胴体部分は共有する2人。

ロニーとドニーのような結合双生児は、シャム双生児と呼ばれる。
シャム双生児は、受精卵が一卵性双生児になるときに分離しそこねたときに生じ、 10万分の1の割合で起きると言われている。
生存率は5%から25%。 4割から6割が死産、3割方が出産した日に死ぬと言われ、ガリヨン兄弟の生存だけでなく最高齢記録を塗り替えたのは奇跡と言われていた。

9人兄弟で一家の糧を担った2人

©allthatsinteresting.com/

ガリヨン家はロニーとドニーを含め9人兄弟。両親はロニーとドニーを学校に連れて行ったものの断られてしまった。学校の生徒にいじめられるからだ。

『僕たちを見る目が明らかに違うんだ、僕たちは(末っ子の)ジミーの世代と違う。世間からのけものにされたよ』ドニーは当時を振り返る。
2人が歩くのを覚えたのは生後29カ月(2歳4カ月)。ただでさえ歩くのが遅かった2人を父は学校に拒否された後、フリーク・ショー(見世物小屋)に連れて行った。

フリークショーが下火になった後は、’91年に引退するまでサーカスの一団として働き続け、一家の糧を担った。

©allthatsinteresting.com/Bettmann/Contributor/Getty Images

靴を履いたり、お手洗いに行く事や、読み書きはセラピストや家庭教師に教わった為、学校には行ってないので、ロニーとドニーは今でも正しい読み書きができるのではない。日常生活に困らない程度の会話が出来る程度だ。

『それでも兄さんは、フリークショーの人たちや、サーカスに居た女優志望の子役の人たちと仲良くなって人生経験を積んでいったんだよ。』末っ子のジミーはこう語る。
ロニーとドニーの社会経験は、巡業に行く先々の人間関係で築かれた。

大けがをしてから喧嘩をしなくなった2人

©AP/dailymail.com

写真はドニーとロニーが28の時のものだが、末っ子のジミーによると、20代までは2人も体当たりの喧嘩で生傷絶えなかったという。

『24時間フェイス・トウ・フェイスで密着していて、自由もままならない。夫婦以上の窮屈さはあると思うよ。怒りが爆発して巡業中はトレーラーの壁を蹴ってお互いの足を骨折する事もよくあったよ。』ロニーとドニーは語る。

それ以来、2人は怒りが溜まった時こそお互いじっくり話し合い、何が不満なのか分担できることはないか、緩めの解決策を見出そうとしたという。それ以来炊事洗濯からお手洗いにいくタイミング、寝るタイミングもお互いで話し合い、死ぬまで貫き通したというのだから、他の兄弟は感服しかなかったそうだ。

10年前に弟家族と同居

ロニーとドニーに命の危険が及んだのは’09年。

ロニーの肺に血栓が出来、ドニーの命も危険に晒された。引退後は他の兄弟のいる米オハイオ・デイトンに移り、’95年には末っ子のジミーと彼の妻メリーの家に同居していたので一命をとりとめた。

©mlive.com

ホスピスに入るまではジミー夫妻がずっとロニーとドニーの面倒をみていたと言う。

2014年にギネス最高齢記録に

©ASSOCIA TED PRESS/dailymail.com

ロニーとドニーが結合双生児の世界最高齢として認められたのは、2014年。64歳の事だった。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-8495303/Worlds-longest-surviving-conjoined-twins-worked-carnival-sideshow-act-die-age-68.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは利用できません。

年の差40・運命の男性は伝説のマフィアだった!マイヤー・ランスキーの愛人・手紙を公開

© Zali de Toledo /dailymail.co.uk メイヤー・ランスキーは禁酒法時代から'60年代後半にかけ…

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

ページ上部へ戻る