関連記事

連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

薬物依存者はハイリスクハイリターンを求める傾向?研究結果

 薬物に依存することは、大変に危険であり、将来の有望な時間を投げ捨てていると言えるでしょう。ある研究結果では、薬物依存を科学的に調べるために、マウスを使って面白い実験をしていました。人工的なカジノを作って、薬物依存のマウスがどのような反応をするのか調べる研究を紹介します。

 

 

 脱法ドラッグや合法ドラッグなどが巷では流行っていたりしますが、軽い気持ちでやってはいけません。常習者の誰しもが、その入り口から入っているのです。

 話が横道にそれる前に、本題に入っていきます。 

 研究結果

 今回の研究結果は、日本の研究者によるものです。

 事前の知識として脳は、決定する際に、以下のプロセスを通ります。
 ①頭の中に選択肢を作成する
 ②選択肢を選び、行動する
 ③経験をして、結果を評価する

 以上のことを繰り返して、我々は生きています。これはマウスも人間も変わりません。

 今回の実験では、薬物中毒(メタンフェタミンを常習させたもの)になったマウスと、そうでないマウスを用意しました。この2種類のマウスに、ローリスクローリターンのボタンと、ハイリスクハイリターンのボタンを用意しました。ローリスクのボタンは、14/16で、一つの餌が出てきますが、ハイリスクのボタンは2/16で7つの餌が出てきます。

 薬物中毒のマウスは、普通のマウスよりもハイリスクハイリターンのボタンを押す傾向が強いことがわかりました。普通の生物では、先のプロセスを通るので、「結果が良いと続け、結果が悪いと変える」という行動が基本になります。しかし、薬物中毒のマウスでは、一度当たりを引くと、良い結果だけを追い求め、悪い結果を軽視するということが考えられます。

 今回の実験では、薬物中毒のどのような物質がこのような結果を引き起こしたかまでは言及していませんでした。

 何かに依存するという点では、ギャンブル依存症の人でも、同じことが言えるのかもしれません。

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_PAK88_kumorigakattahikari15190834-thumb-1000xauto-17620

 まとめ

 今回の実験結果で言いたいことは、薬物中毒になったマウスは、正常な判断がしづらくなってしまったということを伝えたかったはずです。

 薬物は、一時的な快楽のために、未来をどぶに捨てるような行為です。長期的な意識をもって、そういった魔の手には引っかからないようにしましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

202010/23

【お母さんに内緒やで!】別れ際に賄賂を渡すかのようにそっとお小遣いをくれるオバアチャンがウケる

インスタで約14万のフォロワーを持つギャク漫画家の石塚大介さん(28)が、 '20年10月23日~25日まで大阪心斎橋と長堀橋の間にある大…

【ビフォーアフター】戦争で生き別れた3兄弟、90年後に再会して写真撮影?

©borepanda.com 先の大戦で生き別れになった3兄弟。ネットという名の文明の力でお互いの生存が判り、90年後に再会し、3人…

お誕生日サービス悪用?365日タダメシ喰らった19歳学生!

お誕生日サービスを悪用し1年間タダ食いライフハックをTiktokで公開(該当投稿削除)はした19歳の学生が話題になった。お誕生日は無料クー…

michelleobama_vote_bychari

ミシェル・オバマさんの『VOTEネックレス』ってどこで買える?ブランドは?

ミシェル・オバマ前大統領夫人が'20年8月17日に開催されたオンライン民主党大会で身に着けていたネックレスに注目が集まりました。 …

人口1人に議員7人?ふるさと納税で投票できるフランスの制度が気になる…

日本の自治体数は1700以上になる。避難勧告が出ている福島県双葉郡葛尾村の人口は18人だがそれを下回る自治体が世界にはある。フランス南西部…

年の差40・運命の男性は伝説のマフィアだった!マイヤー・ランスキーの愛人・手紙を公開

© Zali de Toledo /dailymail.co.uk メイヤー・ランスキーは禁酒法時代から'60年代後半にかけ…

世界最高齢のシャム結合双生児68歳で死去

©nytimes.com '20年7月4日、世界最高齢の結合性双生児のドニー、ロニー・ガリヨン兄弟が心臓発作で亡くなりまし…

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

ページ上部へ戻る