連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

martian

映画Martian(原題)の予告紹介!火星に一人ぼっち…?

 広大な宇宙の中の、生き物もいない火星で一人ぼっちになる…なんて想像できるでしょうか?絶望しかない状況の中で、生き抜こうとする主人公をマット・デイモンが演じます。ちなみに、Martianは直訳すると火星人です。

 

 

 何度か予告を見ましたが、かなり面白そうだな!って思い、皆さんに紹介したいと思いました。

 百聞は一見に如かず、まずは英語のものですが予告を見てください。

 予告

 英語のものなので、下に補足説明をつけてご紹介したいと思います。

  まず、簡単なまとめをご紹介しますね。

 火星への有人飛行の途中の間で、宇宙飛行士のマーク・ワットニーは激しい嵐の中で亡くなったと考えられ、ほかの船員は火星を去ってしまいました。
 しかし、ワットニーは生き残っており、彼が一人過酷な環境に取り残されていることに気が付きました。
 数か月分の食糧しか残っていない中、何とか頭を使って地球に戻る方法を考えます。
 ワットニーの努力のおかげで、地球は彼が生き残っていることを知りました。
 けれど、彼を救うためには大きなリスクが伴います。彼は地球に戻ることができるのでしょうか?

 それでは、下に少し細かい説明を載せておきます!

 約0秒~30秒

 ワットニーの声「もし登山した人が遭難すれば、みんなが協力してその人を探す。もし大きな地震が起これば、世界中の国が支援をする。これが人間の本能なんだ。例外はない。」

 約30秒~1分

martian3

 すでに火星に到着しており、機械によって嵐があることを確認する一同。

 男の声「それでも我々は任務を遂行しなければならなかった」

 悪天候であっても、任務のために宇宙飛行士たちは外に出ます。

martian4

 宇宙飛行船の一部が嵐の影響でマークにぶつかってしまいました。

 男の声「嵐はより激しくなり、その中でマーク宇宙飛行士が亡くなりました。」

 会見で男がそういうと、多くの記者が質問を投げかけようとしました。

martian5

 しかし、彼は生きていました。

 約1分~1分30秒

(ベストセラーに基づいた)

martian6

 ワットニー「これを記録のために残す。こちらマーク・ワットニー。私は生きているよ。確かにね。NASAにコンタクトを取ることも出来ないし、飛行船のクルーに連絡を取ることも出来ない。仮に連絡が取れたとしても、有人の宇宙飛行船がここに来るまで4年待って、そして備蓄されていた31日分の食料で生活しなければいけない。こんな奇妙な状況の中で、持てる知識を活かして生きていってやる。」

martian7

 工夫をしながら、彼は生き抜くこと決意します。

 約1分30秒~2分

 ワットニー「よし、考えてみよう。4年分の食糧をどうやってまかなっていくか。何も育たない惑星の上でね」

 ワットニーは宇宙船の中に土を巻き、そこでどうにか植物を育てるようです。同時に、宇宙船の修理もします。

martian8

 ワットニー「けど、NASAと連絡が取れないと僕の努力は無駄になってしまう」

 ここで、NASAに新しいメッセージが届きます。

martian9

「届いてる?」

 喜ぶ男性の姿や、信じられないと言った女性の姿。メッセージはNASAに届きました。そして、「迎えに行くよ」との連絡もワットニーに届きます。

 約2分~2分半

martian10

 女性①「彼を取り戻しに行きましょう」

 しかし、NASAはこれを拒みます。なぜなら多くの危険が伴うからです。

 女性②「NASAに知られないようにやりましょう。もし重力の計算を間違ったり、宇宙船の物資などとぶつかったりすれば、私たちは終わりよ」

 家族を思うワットニー。それぞれがそれぞれで、複雑な心境でしょう。

 約2分半~最後まで

 男「宇宙で協力なんてできないさ。どっかで絶対に何かマズいことが起こるぞ。そして後悔するはずだ。「こうやって終わるのか」ってね」

martian11

 どういう状況でしょうか、ワットニーが悲しそうな顔をしています。

 一番最後に

 記者「彼が生きている可能性はあるんですか?」

 以上!!

 まとめ

 最初と最後で、記者会見のところを流すことで、予告として締りがありましたね!NASAの考え、仲間同士の考え、そしてワットニーの考えなど、ただ生き残るだけでなく、その辺のドラマも楽しめそうですね。日本での公開はまだ決まっていませんが、詳しい情報が入り次第、またお伝えしたいと思います。

 

The Martian Official Trailer #1 (2015) – Matt Damon, Kristen Wiig Movie HDより画像を引用

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

201611/15

老犬の人生を変えた靴下

たかが“靴下”されど“靴下”。その靴下がある老犬の人生を最高に幸せにしたのです!?2年前にパグの里親を探す慈善団体Under my wing…

ページ上部へ戻る