連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

健康、筋肉には一酸化窒素? 血液サラサラにも繋がるその機構とは?

 生きている限り健康でいたいものです。

 みんな等しく年を取りますし、身体も衰えていくでしょう。

 一方で、筋肉を付けたい! というのは、男性の願いかもしれません。

 

 これらに関わる物質、それが一酸化窒素です!

 健康や筋肉など、身体全体に関わる成分、一酸化窒素についてまとめてみました。

 

 そもそも一酸化窒素の働きとは?

 一酸化窒素は、英語で nitro oxygenといい、頭文字を取ってNOともいいます。

 

 昔は酸性雨やたばこの煙に含まれる成分として、有毒ガスという印象が強かったようです。

 しかし、NOが人体の生理機能に関わっていることが研究によって明らかになりました。

1998年の、ノーベル生理学・医学賞には、NOが人体でシグナル伝達に関係していることを発見した3人に送られました。

 

 (↑は、血管のイメージを伝える為だけのもので、一酸化窒素は無関係です。)

 

 NOは体の中で合成されて、血管を拡張させる働きがあります。 

 血管を拡張させることで、流れる血液の量を増やし、血栓ができにくくなります。

 生理的機能はこれだけではありませんが、今回は血管拡張についてフォーカスしてみましょう。


 

 

 NOがあると血液がサラサラになる理由

76fdddef04c708a3cd95999eacef4397_s

 心臓と血管は、血液を介して酸素や栄養素を体全体に配送しています。

 血の巡りが悪いと、身体の隅々まで行くべきモノが思ったようにいかない状態です。

 しかし、NOがあると血管が拡張され、動脈を通じて血液の流量が増えます。

 流れる血の量が増えるので、より血液がサラサラになります。

 

 ドロドロよりも、サラサラの血液のほうが、血管が柔らそうというのは何となくイメージできるのではないでしょうか?

 この血管を柔らかく保つことで、身体全体の細胞を活発にし、健康に繋がるのです。

 血液がサラサラになれば、血の巡りがよくなるので、むくみ、肩こり、冷え症などが改善されるでしょう!

 

 NOがあると筋肉がつきやすい理由

PAK12_kakugowokimeru500

 NOが血管を拡張させることで、筋肉が酸素を最も必要とするときに、必要な量の酸素が筋肉に届きます。

 血液の流れが良いほうが、十分な栄養が筋肉に行きわたりやすいのです。

 一酸化窒素自体が、筋肉を作るわけではありません。

 

 ご存知の通り、タンパク質が筋肉のもととなります。

 これらをスムーズに運ぶ役割をするのがNOなのです。

 

 どうやってNOを血流に流すか

N811_toridashitajyouzai500

 NOを体の中で作るには、アルギニンとシトルリンというアミノ酸が必要です。、(厳密にいうと、L-アルギニンとL-シトルリン)

 これらのアミノ酸を摂取することで、体内でNOが生成されます。

 

 アルギニンは、高野豆腐や、牛乳、マグロやゴマなどに多く含まれています。

 シトルリンが多く含まれているのはスイカくらいで、食品から年中摂取することは難しいです。

 ちなみに、食べ物としてNOを摂取しても消化の過程で分解されて、摂取分が血流として流れることはありません。

 

 なので、サプリメントに頼る必要があります。

 シトルリンのサプリメントは、サプリメントで有名なDHCなどで販売されています。

 

 まとめ

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s

 どーでしょうか。NO,一酸化窒素について少しは理解できたんじゃないかと思います。

 「最後は結局サプリメントかよ」と落胆された方がいたら、申し訳ありません。^_^;

 

 もちろん、NOが体内でたくさんあればいい! というわけではありません。

 敗血症や、神経関係だとパーキンソン病などになる恐れがあります。

 また、少なすぎても高血圧や動脈硬化につながります。

 

 一般的に、多くの方は不足がちだと思います。

 

 一酸化窒素が、老若男女に必要な成分ということがわかっていただけたら、今回はそれで満足です。

 体調不良や、筋肉を付けよう! と思ったときにNOを意識してみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

201611/15

老犬の人生を変えた靴下

たかが“靴下”されど“靴下”。その靴下がある老犬の人生を最高に幸せにしたのです!?2年前にパグの里親を探す慈善団体Under my wing…

ページ上部へ戻る