連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

みょうがの栄養の効能について!妊婦への影響も考察!

 夏の終わりから秋の始まりにかけて、旬を迎えるみょうが

 みょうがは、てんぷらや味噌漬け、味噌汁などのレシピがありますね。

 食用に栽培されているのは日本だけで、日本でしか食べられない野菜と言ってもいいでしょう。

 英語名もJapanese gingerですし!

 漢字で書くと、茗荷(みょうが)となります。

 冷凍保存することで1ヵ月ほどは栄養が逃げません。

 今では、技術の発達で年中栽培できるみたいですが、その栄養はどのようなものなのでしょうか?

 

 

 食わず嫌いを最近なくそうと試みています。

 どーも、akiraです。

 みょうがも、その食わず嫌いの中の一つでしたが、栄養成分を調べていると、いろいろな効能がわかってきたので、チャレンジしたいと思っています!

 では本題に入っていきましょー

 みょうがの栄養素の効能とは?

 

 アルファピネンで夏バテ解消!

 薬味野菜の一つであり、さわやかな香りに食欲増進作用があります。

 この香り成分が、アルファピネンです。

 このほかにも、発汗促進や消化促進、眠気を覚ます覚せい作用などがあります。

 昔話の影響で、みょうがを食べると物忘れがひどくなる話がありますが、これは全くの迷信です。

 科学的根拠がない俗説に惑わされないようにしましょう^^

 アルファピネンは、刺激性の物質でもあるため、生で食べすぎると口内やのど元に違和感を覚える可能性があります。

 なので、油を使った料理方法をおススメします。

 理由は、アルファピネンは水には溶けませんが、油にはよく溶けるからです。

 ですので、油を使った料理にすることで、より爽やかにみょうがを楽しむことができます!

 油を使って爽やかを実現するのは、難しいと思う方は、少量のごま油などから試してみてはどうでしょうか?

 ほかにもカンフェンやゲラニオールなどの水に溶けない成分が含まれています。

 カンフェンは、抗炎症作用や抗菌作用を持ち、ゲラニオールは、鎮静作用や鎮痛作用を持っています。

 夏バテ対策として、みょうがを食べることも一つの考え方ですね!!

 また、辛み成分であるミョウガジアールは、血液循環をよくする働きがあり、血液をサラサラにしてくれます。

 これらを食べるときも、油を使ったレシピで食べることで、効率的にカンフェンとゲラニオールを摂取できそうです^^

 

 

 カリウムが豊富

 カリウムは、体内の塩分量を調整する働きがあります。

 塩分の取りすぎは、できるだけ避けたいところですが、カリウムが余分な塩分を体から取り除いでくれるんですね!

 また、細胞のエネルギーを作るのに関わったり、筋肉がつるのを防いでくれたりします!

 運動する方は怪我予防にも摂取したいですし、普段の生活にも必要な成分です。

 同様に、さつまいもにも多量のカリウムが含まれています。

 さつまいもの栄養成分とは?選び方次第で健康増進に!

 こちらもよろしければ、ご覧になってみてください^^

 

 妊婦にイイ?悪い?

 結論から言いますと、イイ面と悪い面があります。

 しかし、悪い面は取り除けると思っています。

 というのも、みょうがの成分で、妊婦に悪いとされているのは、苦み成分。

 の苦み成分が、胃腸の働きを弱め、栄養の吸収を妨げてしまうと考えられています。

 結果として、栄養が吸収できずに、体温が下がってしまうので、妊婦の方には良くないと言われています。

 けれども、この苦み成分は、灰汁(アク)抜きで取り除くことができます。

 あまり灰汁を抜きすぎると、今度は体に有用な成分までも水に溶け出てしまいますので、難しいところです。(^_^;)

 灰汁抜きは刻んだみょうがを、10秒から20秒程度水にさらし、水を切るときも搾らないようにしましょう。

 強引に絞ると、歯ごたえや香りが逃げてしまいますので^^

 体に良い面は、さきほど伝えた、アルファピネンやミョウガジアールで紹介したとおりです!

 血流をよくしてくれたり、さわやかな気分になれるので、灰汁をのぞけば、妊婦の方にもおススメの食材だと思っています!

 まとめ

 いろいろと紹介しましたが、食卓で食べるみょうがの量は微々たるものでしょう。

 みょうがは、一度にそんなにたくさん食べる食材ではないはずです^_^;

 紹介した効能は報告されていますが、成分を抽出して、その成分を十分に与えて得られる効能ですので、あまり期待しすぎずに!

 しかし、プラセボ効果を信じきっている管理人としましては、期待しすぎないまでも、意識して食べることで健康体に近づけるはずです!

 この記事はJapanese Gingerについて記していますが、普通のGinger,ショウガについても紹介している記事がありますので、よろしければご覧ください^^

 生姜の健康効果について!調理方法でうまく摂取しよう!

 冷え性のために取る人も多いかもしれませんが、正しい知識がないと逆効果になる可能性もありますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

201611/15

老犬の人生を変えた靴下

たかが“靴下”されど“靴下”。その靴下がある老犬の人生を最高に幸せにしたのです!?2年前にパグの里親を探す慈善団体Under my wing…

ページ上部へ戻る