連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

夏風邪だと思ったら高熱が! 大人でもかかるヘルパンギーナとは?

 6月末とはいえ、暑い日が続いています。

 また梅雨のせいなのか、異常気象が原因なのか、不安定な天気に悩まされますね。

 こういう状態なので、忙しい生活や不摂生をすると体調を崩しやすくなっています。

 ただの夏風邪か、放っとけば治るか、と思っていたら高熱が! 発疹が!

 それはもしかしたら、ヘルパンギーナという夏風邪の一種の病気かもしれません。

 

 

 そもそも夏風邪の語源とは?

 夏にひく風邪だから! と理由は単純ではありません。

 

OZP68_mousyodeatukutenekutaiyurumeru500

 

 一旦話は「馬鹿は風邪を引かない」に飛びます。諸説ありますが、

 「馬鹿な人は、風邪を引かない」という意味と

 「馬鹿は風邪を引いたことにすら気が付かないほど鈍感である」という意味があります。

 

 ここから、「夏風邪は馬鹿が引く」という言葉が生まれました。この意味は、

 「馬鹿な人は、冬にひいた風邪を夏になるまで気がつかない。そのくらいお馬鹿さん」という意味です。

 

 どちらの言葉もニュアンスとしては、「馬鹿!!」を、婉曲的に表現したものですね。

 「夏風邪は馬鹿が引く」という言葉が各地に広まり、その中で、 夏にひく風邪 = 夏風邪 となったようです。

 

 夏風邪と冬に引く風邪って違うの?

 

9936eb8020d4f5fe138a0ebca5b50ccf_s

 

 全然違います!!

 疲れや栄養不足が原因の体調不良なら同じかもしれませんが、夏風邪と冬に引く風邪で、原因のウイルスが全く異なるからです。

 日本の気候ではざっくり言うと、夏は暑くて湿気が多く、冬は寒くて乾燥しています。

 ウイルスは空気中にたくさんいますが、どんなウイルスがいるかは環境に依存しています。

 なので、夏のウイルスは気温と湿度が高い環境で増殖し、冬のウイルスは気温と湿度が低い環境で増殖します。

 (細かい菌とウイルスの違いは今回は触れません)

 

 解りやすい例で言うと、インフルエンザは冬に流行しますよね?

 これはインフルエンザウイルスが、気温と湿度が低い環境を好んでいるからです。

 

 

 ですから、冬に風邪を引いた時にもらった余っている薬を、夏風邪を引いたから飲んで治そう!

 と思っても効果がないことがあるんです。

 また、夏風邪で病院に言って薬を飲んでいるけどなかなかよくならない…

 そんなかたは、夏型過敏性肺炎に幼児や赤ん坊は注意!夏風邪ではない!をご覧になってみてください^^

 

 ヘルパンギーナとは?

 最初に断わっておきますが、大人が引く夏風邪がヘルパンギーナである確率はかなり低いです。

 あくまで、夏風邪の一種です。

 

 ヘルパンギーナ1~5歳の子供に発症することが多く、原因は、トイレなどにいるエンテロウイルスです。

 経口感染や空気感染もすします。

 夏バテしている状態や、体が弱っているときにかかりやすい夏風邪の一種です。

 

 症状

 3日前後の潜伏期間を経て、発熱が始まります。

 39℃ほどの高温になることも多いですが、ウイルスの種類によっては発熱しない場合もあります。

 

 また、口の中やのどの中に発疹のようなものが出てくる特徴があります。

 これが潰れたりすると、何かを飲み込むと痛みが走るので、飲み物や食べ物が摂取できなくなり、脱水症状になるほど悪化することもあります。

 十分な休息と栄養を取れば、5日後には症状が治まり始めます。

 

 夏風邪の一種に、発疹ができる手足口病があります。

 ヘルパンギーナは主に口腔内に発疹が出来ますが、手足口病は、口の周りや手足に発疹ができる違いがあります。

 

 対策

 ヘルパンギーナに対するワクチンはありません!

 主に経口感染するので、手を洗うべき時に洗えば対策にはなります。

 手洗いうがいをこころがけ、良質な食事と十分な睡眠、適度な運動が最高の対策でしょう!

 

 おわりに

LIG_h_senpouukisuzusi-500

 

 外は暑くて、室内はクーラーをガンガンいれて寒いくらい… という状況は珍しくないでしょう。

 必要なら室内用に上着を持ち歩いたり、暑いのなら風通しのいい服を着たりと、健康体を保つ姿勢を持つべきです。

 健康のありがたみが本当にわかるのは病気になったときなのかもしれませんが、日頃から身体に気を遣い健康に感謝しましょう^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

201611/15

老犬の人生を変えた靴下

たかが“靴下”されど“靴下”。その靴下がある老犬の人生を最高に幸せにしたのです!?2年前にパグの里親を探す慈善団体Under my wing…

ページ上部へ戻る