連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

アビガン錠

アビガンがエボラウイルスに有効?副作用と仕組みは?

 日本へのエボラウイルスの感染が心配される中、日本の企業が開発した薬のアビガンが注目を浴びています。

 西アフリカで、大きな被害をもたらしたエボラ出血熱ですが、アビガン錠が打開策になるのでしょうか。

 

 

 まだ日本には、エボラウイルスは上陸していませんが、その潜伏期間などから日本への上陸は十分に考えられます。

 エボラ出血熱の感染経路や潜伏期間は?日本で感染拡大は?

 感染経路などについて、↑の記事も書いていますので、よろしければご覧ください。

 では、本題のアビガンについて入っていきましょう!

 

 アビガンについて

 

 「アビガン錠」は、富士フイルムグループの富山化学工業株式会社が開発した抗インフルエンザウイルス薬であり、エボラウイルスに対して抗ウイルス効果を有 するとのマウス実験の結果が公表されています。これまでに、西アフリカから欧州に緊急搬送されたエボラ出血熱患者複数人に対し、緊急対応として投与されま した。これらは、緊急搬送先の政府機関および医療機関から「アビガン錠」提供の要請があり、日本政府と協議の上、応えたものです。

富士フィルム より引用

 

 日本の企業である富士フィルムサンが開発した薬です!

 エボラウイルスに対して有効な治療薬が現在ないため、非常に注目を浴びていますね!!

 では、その仕組みについて、独自に考えてみたので説明してみますね!

 

 仕組みは?

 

 ウイルスが体内で悪さをするためには、その数を増やす、増殖する必要があります。

 通常の人間の体の中で、エボラウイルスは強力なため自由に増殖します。

 これにより、身体の細胞が通常通り機能せず、大きく体調を崩すなどの症状が出てしまいます。

 アビガン錠は「ウイルスの増殖を防ぐ」薬です。

 エボラウイルスは、名前の通りウイルス。

 エボラウイルスの怖いところは、ものすごく小さいウイルスが数十個体内に入るだけで感染してしまうところ。

 アビガン錠は、体内に入ってしまったウイルスを駆除するわけではありません。

 体内に入ったウイルスに、悪さをさせなくする薬、と考えて良いと思います。

 

 

 富士フィルムさんが開発した薬アビガンは、ウイルスの増殖を防ぎます。

 増殖するための分裂の際のRNA(DNAと同じようなもの)を、遺伝子的に止めてしまおう!という薬のイメージです。

 遺伝子組み換えの技術により、バナナに種がなかったり、種無しスイカがあります。

 ちょっと例を挙げてみます!

 スイカウイルス(もちろんありません^_^;)があったとします。

 通常は、これが体内に入ると、スイカウイルスは強力なので、白血球などの影響を受けずに、スイカウイルスは自由に分裂し、増殖していきます。

 これにより、スイカウイルスだらけの体になってしまい、症状が出てしまいます。

 しかし!

 アビガン錠を摂取することで、このスイカウイルスを体内で種無しスイカウイルスにすることができるんです!(イメージ的な話です^^)

 分裂してできた種無しスイカウイルスは、種がないので、次に分裂することが出来ません。

 つまり、ウイルスの数を増やすことが出来ないんです。

 

 これにより、症状が出るほどのウイルスの数にならないため、スイカウイルスに怯えなくていい、という話です。

 厳密な話だとちょっと違いますが、イメージとしてアビガン錠はこんな働きをしてくれます。

 スイカウイルスと同様に、エボラウイルスにも効果があると注目されているんですね。

 結果的に、エボラウイルスの治療薬になるのではないかと考えられています!

 

 副作用は?

 

 現段階では、確定的な副作用は確認されていません。

 専門的な話になりますが、この薬(ファビピラビル)は、RNAポリメラーゼ阻害剤というもの。

 もしかすると身体の細胞が正常に作られるのを阻害する可能性があります。

 排出されれば問題ないので成人では大丈夫ですが、胎児などの影響を考慮して妊婦への投与は禁止されています。

 この副作用も、これからの臨床試験などで気になるところですね!

 

 まとめ

 

 マウスへの投与では、エボラウイルスに対する効果があるとされているアビガン。

 エボラウイルスに感染した人間に、どれほど効果があるのかが、今後の注目ですね。

 アビガン錠は、11月中旬からギニアでエボラウイルスに対して臨床試験を行うと、富士フィルムさんは述べています。

 この臨床試験が上手く行くようなら、さらなる増産に加え、一層の臨床試験を行っていくそうです。

 世界的な感染が懸念される中、アビガン錠が救世主のような役割を果たすのでしょうか?

 

 今回はこの辺で!

 ここまでお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

201611/15

老犬の人生を変えた靴下

たかが“靴下”されど“靴下”。その靴下がある老犬の人生を最高に幸せにしたのです!?2年前にパグの里親を探す慈善団体Under my wing…

ページ上部へ戻る