連絡はこちらまで

© No info,no life All rights reserved.

bridgeofspies

Bridge of Spies(原題)の予告!弁護士でトム・ハンクス!

 スティーブン・スピルバーグの作品は、子供向けだったり、大人を童心に返したりするような作品が多い印象がありました。これは私の知見不足でしたね。ほかの作品もありますが、今回の映画Bridge of Spiesはスティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演と、期待できる作品のはずです!

 

 

 トムハンクスは、いろいろな役をこなしてきましたが、今回は弁護士を演じます。けれど、その弁護士は複雑な状況におかれており、国際的な事件を担うことに…

 詳しくは、予告を見てみましょう!

予告

 英語のものなので、下に補足説明などつけてわかりやすくしたいと思います。

  非常に簡単な説明を載せておきます!

 ある任務のために選ばれたトム・ハンクス演じるジェームズ・B・ドノバン。
 ただの保険関係の弁護士だった彼に命じられたのは、アメリカとロシアの捕虜の交換。
 自国のためにロシアの人間を弁護しなくてはなりません。当時アメリカとロシアは戦争中でしたので、ロシア人を庇っているジェームズに避難が集まります。
 両国の緊張関係の中で、政府の裏で動くこともしながら、彼は無事に捕虜の交換ができるのでしょうか。

 実際に会った話を基にしていますが、戦争下の過酷な状況をスピルバーグはどのように描くのでしょうか。

 

 

 以下に、詳しめの説明を載せていきますね。

 約0秒~30秒

 男の声「君はある任務に選ばれた。ここで話すことは他言してはいけない。我々はソ連と戦争中だ。これは武力での戦いではなく、情報戦なんだ。」

 約30秒~1分

russian

 電話を取る男。どうやらこの男がアメリカに侵入していたロシアのスパイ。

russian2

 しかし、どういうわけか身元がばれてしまい、アメリカに捕虜として捕らえられます。

 このままアメリカが有利になるかと思いきや、ロシア側でも、アメリカのパイロットのスパイが捕らえられます。

 男の声「パイロットが捕まった。彼は極秘情報を知り尽くしている」

american

 こちらがそのパイロット。敵国に捕まっているので、落ち込んで当然です。

 男の声「ロシアは、ロシアスパイが口を割る前に取り返したいそうだ。そこで君に交渉役をやって欲しい」

 約1分~1分半

bridgeofspies

 ここで、ジェームスが登場。

 ジェームス「私はただの保険弁護人ですよ?」

badfeeling

 ジェームス「嫌な予感がしますね」

 それでも、ジェームスはこれを引き受けます。

 ロシアスパイ「こういうことに慣れてるのか?」

 ジェームス「私たちにとって初めてのことになるよ」

russian3

 ロシアスパイ「気を付けたほうがいい」

 男「おたくの国の安全について話しているんだ」

 ここから、ジェームスを責める人々が現れます。

yelling

 ヤジ①「なんでその男を庇うんだ?」

 ヤジ②「そいつはスパイだぞ!!」

 裏でも、何か動いています。

conspiracy

 ジェームス「私に憲法を違反しろと言っているんですか?」

 ジェームスの家族「みんなが私たちをどんな目で見るか知ってるの?」

seeing

 皆がジェームスのことを白い目で見ています。

 ジェームスの家族「反逆者をかくまっている家族に見られるのよ?」

 ジェームス「どんな人であろうと弁護を受ける権利はある。どんな人でもだ」

 約1分半~2分

attack

 敵国のスパイを弁護することで、ジェームスは家を襲撃されます。

 ジェームス「どこで交渉すればいいんだ?」

 男「東ベルリンだ。もし万が一のことが起これば、誰も君の見方は知れてくれないぞ」

 家族「絶対に危ない目には合わないようにしてね」

 家族に心配され、近くで銃撃を受けることもありながら、どうやら目的地に到達したジェームス。

negotiation

 ジェームス「お互いの政府同士ではできない話をしようか」

 男の声「この行為を国民は戦争の始まりと考えるぞ」

 ジェームス「好きにすればいいさ。ただ一つ言わせてほしい。」

james

 ジェームス「こっちも命がけだ」真剣な表情です。

 約2分~最後まで

 男「我々は文明のために戦っている」

 ジェームス「憲法があるからこそ、我々はアメリカ人なんだ」

james2

 ジェームス「我々の敵をはっきりとさせませんか?」

 公の場で、ジェームスが力説します。

 しかし、すべてが順調に行くはずもなく、ジェームスが危険な目に合う場面も。政府のためなのか、自分のためにやっているか疑わることも。

james3

 ジェームス「俺がここで拘留されたり撃たれたりする理由はないだろ?」

 積極的な一面も見せます。

 男「君は本当に必要かね?」

 見知らぬ土地、誰かの策略で命を奪われてもおかしくありません。

 ロシアスパイ「右も左もわからないのに、何をするんだ?」

james4

 ジェームス「我々の国がする次の失敗が、最後になるだろう」

 意味深ですね!そして最後の写真でジェームスが立っている場所は、行きの電車で人が撃たれていた場所!

 

 以上!!

 

 まとめ

 結構予告だけでボリュームがある感じでしたね!政治が絡む難しいのを想像してしまいますが、スティーブン・スピルバーグ監督なので、見終わった後に謎が残ることは少ない気がします。実話に感化された映画であり、忠実に実話を再現しているわけではないようですね。

 スティーブンスピルバーグ監督のジュラシックワールドについても、紹介していますので、よろしければどうぞ!

 スピルバーグ監督がジュラシックワールドを語る!新予告も!

Bridge of Spies Official Trailer #1 (2015) – Tom Hanks Cold War Thriller HDから画像を引用

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201612/29

海外のトレンドを先取り!!2017年には日本に上陸するかも!?〜スキンケア編

ここ数年、日本の文化が海外で注目されその勢いは増すばかりです。そして現在、海外では日本の文化からヒントを得て誕生したというインディゴ・スキン…

201612/25

クリスマスシーズンにはやっぱり定番のあの曲は聴いておきたい!

今日はクリスマス。みなさんはどんなクリスマスを過ごしているのでしょうか。パーティーやイベントで盛り上がったり、恋人とロマンチックなひと時を過…

201612/21

地味な女子高生が一夜で有名人に!?『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』

ハリウッドで今注目を浴びている若手俳優エマ・ロバーツ主演の『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』が新年2017年1月6日に全国ロード…

201612/15

有名人がゆえにプレッシャーも大きいのかもしれない…過去に自殺未遂を起こしたセレブたち

ストレスというものから逃れることのできない現代社会。ストレスからくるうつや孤独感に悩まされている人は世の中にたくさんいると思います。そしてそ…

201612/11

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』予告編新作公開!ベイビー・グルートに注目!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』が2017年5月5日に全米公開されるようで、予告編の新作が公開されました。新作の予告編では第一弾でほ…

201612/7

最悪の1日を過ごしてしまったという人もこれを見れば元気復活間違いなし!

「今日は本当に最悪の1日だった…」誰しも一回はこんな経験をしたことがあるはずです。けれども「最悪の1日」を過ごす人って世の中に意外と多いもの…

201612/3

将来はこうなっちゃう!?セレブにそっくり?な赤ちゃんたち

世の中に有名人のそっくりさんって意外といるものですが、今回登場するのはセレブのそっくりさん〜赤ちゃん編です。やはり有名人のそっくりさんともな…

201611/29

見るも無残、店内がめちゃくちゃに…これが本場のブラックフライデー!?

アメリカでは感謝祭の翌日の金曜日にブラックフライデーと呼ばれる大規模なセールが実施されます。小売店が大きく黒字になることからこう呼ばれるそう…

201611/27

迫力満点の波の写真がまるで山岳のよう

オーストラリア人の写真家Lloyd Meudellさんの波の写真がこの上なく美しいと話題を呼んでいます。 (さら…

201611/25

素敵すぎる!毎日違う装いで仕事に向かう86歳の粋なおじいちゃん

みなさんはみだしなみにいつも気を使っていますか?おしゃれな人っていくつになってもホントに素敵に見えるものですよね。 カメラマンのZoe…

201611/23

新作ドラマのプロモーションがスゴすぎる!!海外SFドラマ『ウエストワールド』

今年10月から放送が始まった海外ドラマ『ウエストワールド』のプロモーションがリアルすぎると話題を集めています。 …

201611/21

ハリー・ポッター新シリーズ公開前に振り返ってみよう!これまでの8作

ハリー・ポッター新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開がいよいよ目前に迫ってきました。11月18日にすでに公開さ…

201611/19

娘のセルフィーを再現する父親のインスタが今や娘を超えて大人気に

インターネットの普及にともない若者がSNSをやるのは今や当たり前。そしてFacebookやTwitterに続き、若者の間ですっかり定着したI…

201611/17

夏休みを席巻した大ヒット・アニメーションが早くもDVDリリース!!『ファインディング・ドリー』

ファミリーで楽しめる映画といえば断然ディズニー、中でもピクサーの作品はそのクオリティーの高さには定評があります。そのピクサーのアニメーション…

201611/15

老犬の人生を変えた靴下

たかが“靴下”されど“靴下”。その靴下がある老犬の人生を最高に幸せにしたのです!?2年前にパグの里親を探す慈善団体Under my wing…

ページ上部へ戻る